曲名探偵団

テレビCM・テレビ番組・映画・人物・キーワードから検索可能

TOP > 「青色の航海〜君へ捧げる応援歌〜」 山本雅也 - いちばん逢いたいひと「テーマソング」

曲名

青色の航海〜君へ捧げる応援歌〜
オリジナル(書き下ろし)

アーティスト名

山本雅也 (歌)

CD発売日・配信日未発表

倉野尾成美(AKB48)が主演を務める「いちばん逢いたいひと」が、2023年2月17日よりロケ地である広島の福山駅前シネマモードにて先行公開されたのち、2月24日より東京のシネ・リーブル池袋ほか全国で順次公開される。このたびポスタービジュアルと特報も到着した。

本作は白血病を乗り越えた少女・楓と、最愛の娘を白血病で亡くしたのちに見知らぬ女の子の骨髄ドナーになった柳井健吾という男の数奇な運命を、実話をもとに描いた物語。楓役で倉野尾、その母・佳澄役で高島礼子、柳井役で崔哲浩、その母・祥子役で中村玉緒、子供時代の楓役で田中千空、同室の白血病患者・与志役で海津陽が出演したほか三浦浩一、不破万作、田中真弓、大森ヒロシらもキャスティングされた。脚本と監督は、映画に出演もしている丈が担当している。

ポスターは大きく写された楓の横顔に「今、生きていることに、全て意味がある。」というコピーが添えられたもの。YouTubeで公開された特報では楓が子供時代に白血病と診断されて闘病する姿や、娘を失った健吾の姿などが映し出された。

また倉野尾、丈、プロデューサーの堀ともこからはコメントが到着。倉野尾は「病気を乗り越えた高校生からの楓を演じましたので、役作りというよりは自然体、だけど病気を乗り越えて、ひとまわり成長した楓を演じようと心がけて撮影に挑みました」と振り返り、丈は「医療ものと聞くと静かな作品を連想しがちですが、あくまでエンターテイメントで次々と畳み込むスピーディな展開、ダイナミックな画創りを意識しながら創作しました」と作品に対してコメント。自身の娘が白血病を乗り越えた経験を持つ堀は「この映画を製作することで、白血病で苦しむ患者やその家族を救う手立てである骨髄移植の理解を世に広めることができれば本望です」とつづった。

2023年2月24日(土)公開。

山本雅也に関する商品を Amazonで買う


アーティスト情報

山本雅也

★プロフィール

1981年8月31日生まれ、2012 年アーティストデビュー。デビューリリース曲から5曲連続でTV番組にタイアップ起用。2021年、サウンドプロデューサーに、秋谷銀四郎氏を迎え、音楽レーベル設立等、2022年からの全国向け音楽プロモーションにて、公益財団法人 日本骨髄バンク普及大使としてドナー登録普及活動を推進し、「人々の心に、永遠に紡げる音楽」を発信。 楽曲コンセプトは、「人々の心に、永遠に紡げる音楽」。幅広い女性層を中心にファン層は広く、澄んだヴォーカルと心に響く歌詞が次代の音楽フィールドで注目されている。

映画情報

スペシャルコンテンツ

※本情報は、2022.10.02 時点の情報です。

このページの情報や曲名探偵団のサイトについて、ひと言お願いします♪

性別/年齢  女 男   

◆皆様より頂きました「ひと言」はサイト改善やサービス向上に役立てさせていただきます◆

  • コンビニ証明写真「ピクチャン」
  • H2-STYLE iPhone用アルミビレットバンパー 発売中! H2-STYLE.com
  • N1アフィリ
  • iPhone4ケースギャラリーサイト