曲名探偵団

テレビCM・テレビ番組・映画・人物・キーワードから検索可能

TOP > 「見て呉れ」 秋山黄色 - ドラマL 封刃師(けがれやいば)「主題歌」

曲名

見て呉れ
オリジナル(書き下ろし)

アーティスト名

秋山黄色 (歌)

CD発売日・配信日未発表

早乙女太一が2022年1月スタートの「封刃師」で連続ドラマ初主演を務めることがわかった。

本作は現代日本を舞台に、人の心の闇が作り出す“穢刃”(けがれやいば)と、その穢刃を封印する“封刃師”(ふうじんし)の戦いを描いた本格アクションミステリー活劇。早乙女とは劇団☆新感線の舞台や映画「プロメア」などでタッグを組んできた中島かずきが原作・脚本を担当し、「早乙女太一の殺陣」をテーマにオリジナル作品を書き下ろした。地上波の連続ドラマを手がけるのは初めてとなる。また「新聞記者」やドラマ「アバランチ」の藤井道人が監督として参加した。

早乙女が演じるのは、もの静かで謎に満ちた主人公の封刃師・御沙神駆(おさがみかける)。早乙女は「中島かずきさんが描く魅力満載のファンタジー活劇と藤井道人監督のスピード感とリアリティが混ざりあった世界観で、深夜ドラマでは類を見ないクオリティに仕上がっていると思います」と作品への自信をのぞかせ、「『刀を鞘に収める』という、これまで経験した事のないアクションシーンも、どんどんスケールアップしていきますので、人間ドラマも、アクションも、ぜひ楽しんでいただけたらと思います!」と語っている。

中島は「『早乙女太一のアクションを世界に届けたい!』常々想っていた願いが、この『封刃師』で叶いました」とドラマの実現を喜ぶコメント。藤井も「早乙女くんの素晴らしい殺陣と、中島さんのスリリングな活劇の融合で『封刃師』はかつてないテイストの作品になっていると思います」と期待を込めている。

そのほか駆の陽気な相棒・五百津翔(いおつしょう)に遠藤雄弥、穢刃を封印することができる鎮冥鞘(しずめざや)を作る鞘師の石留カレンに中村ゆりか、穢刃の謎を追う週刊誌記者でドラマのキーパーソン・三條美緒に深川麻衣が扮した。また手塚とおるが封印後の穢刃を回収する謎の男・巳前(みさき)、劇団☆新感線の橋本じゅんが駆たちに穢刃の回収を指示する翔の父・五百津肇を演じている。

全9話の「封刃師」はテレビ朝日で1月15日深夜、ABCテレビで1月16日にスタート。監督には藤井と同じ映像制作集団BABEL LABELの曽根隼人、広告を中心に映像ディレクターとして活躍する小山巧、ドラマ「結婚できないにはワケがある。」の桑島憲司も名を連ねた。

テレビ朝日 2022年1月15日(土)スタート 毎週土曜26:30〜
ABCテレビ 2022年1月16日(日)スタート 毎週日曜23:25〜
※ABCテレビでの放送後、TVer・GYAO!で見逃し配信あり

秋山黄色に関する商品を Amazonで買う


アーティスト情報

秋山黄色

★プロフィール

1996年3月11日生まれ、男性シンガーソングライター。栃木県宇都宮市出身。

番組情報

※本情報は、2022.01.15 時点の情報です。

このページの情報や曲名探偵団のサイトについて、ひと言お願いします♪

性別/年齢  女 男   

◆皆様より頂きました「ひと言」はサイト改善やサービス向上に役立てさせていただきます◆

  • コンビニ証明写真「ピクチャン」
  • H2-STYLE iPhone用アルミビレットバンパー 発売中! H2-STYLE.com
  • N1アフィリ
  • iPhone4ケースギャラリーサイト