曲名探偵団

テレビCM・テレビ番組・映画・人物・キーワードから検索可能

TOP > 「サウンドトラック」 アーティスト名未発表 - トラップ・ガール「サウンドトラック」

曲名

サウンドトラック
サウンドトラック

アーティスト名

作曲家未発表 (作曲)

本作は探偵事務所で働く29歳のトラップガール・真瀬参月を主人公にした復讐劇。トラップガールとは、依頼人の意向によってターゲットと疑似恋愛や疑似友情を育むオフェンス型探偵調査員を指す。幼い頃に交通事故で両親を失い、そのまま現場から逃亡した犯人を長年探している参月。30歳の誕生日を直前に新たな依頼と過去が交錯し、彼女の運命が動き出すさまを描く。「アニメ女子・外伝 〜藍の翼・カーレッジ〜」の菅学が監督を務めた。

村上が北原をイメージして造形した参月のキャラクター。この事実を会見直前に知ったという北原は「こんな劇的な人生を私からイメージしてくださったことがうれしい」とほほえみつつ、「私は今もラブラブな両親に愛されて育ってきたので、参月の気持ちに向き合うことに難しさも感じていました。でも、傷付きながらも前向きに生きる主人公の姿には共感もできました」と話す。

探偵事務所の所長で多くのトラップガールをまとめる本村諒を演じた弓削は「参月にとって同僚であり、父親や兄のような存在。そして参月に抱く恋心を隠しきれていないという複雑な立場でした。でも北原さんがとても魅力的な方なのでイメージはしやすかったです」と回想。参月がトラップガールとして接近する職業不詳の男・門倉良樹役の波岡は「僕はターゲット。撮影では北原さんと一緒にいる時間が多くて、本当に好きになってました。もうデートしかしていません」と断言して笑いを誘う。また「それぞれの登場人物がいい人なのか悪い人なのか。だましてるのか、だまされてるのか。観ているうちに、どんどんわからなくなっていくのが楽しい作品です」と見どころを語った。

北原は「参月の事件が軸ですが、事務所にいる若くてかわいい女の子たちのサイドストーリーもあって、いろんな物語が絡み合って進むお話。まさかの結末も待っているので、最後まで楽しんでいただけるはず」とアピール。最後に村上が「作品全体にトラップが仕掛けてあります。『あ、そういうことだったのね』と納得していただけるんですが、本当の真相は明確に描いてない。だから観る人によって犯人や感想も変わってくる。お友達や仲間内で観ると、より楽しんでいただけると思います」と語り、イベントを締めくくった。

北原、弓削、波岡のほか、渚紗、月野もあ(仮面女子)、岡田佑里乃、吉田明加、未来弥、柴田秀勝がキャストに名を連ねている。

「トラップ・ガール」は東京のシネ・リーブル池袋で公開。

2021年2月12日(土)公開。


映画情報

※本情報は、2020.12.11 時点の情報です。

このページの情報や曲名探偵団のサイトについて、ひと言お願いします♪

性別/年齢  女 男   

◆皆様より頂きました「ひと言」はサイト改善やサービス向上に役立てさせていただきます◆

  • コンビニ証明写真「ピクチャン」
  • H2-STYLE iPhone用アルミビレットバンパー 発売中! H2-STYLE.com
  • N1アフィリ
  • iPhone4ケースギャラリーサイト