曲名探偵団

テレビCM・テレビ番組・映画・人物・キーワードから検索可能

TOP > 「サウンドトラック」 小山絵里奈 - 土曜ドラマ きよしこ「サウンドトラック」

曲名

サウンドトラック
サウンドトラック

アーティスト名

小山絵里奈 (作曲)

ほんとうに伝えたいことだったら…伝わるよ。きっと

吃音の少年は、思っていることを上手に話すことができなかった。
言いたいことは山ほどあるのに、伝えられないもどかしさ。
言わずに諦めてしまうくやしさ、さびしさ。
ひとりぼっちだった少年は、様々な人と出会い、別れるなかで
「伝えること」を諦めないおとなに成長していく…。

重松清の名作「きよしこ」を初めてドラマ化します。
春休みの夜、たいせつなことを伝えたい人と一緒にお楽しみください。

【あらすじ】
小説家の白石清(安田顕)の元に吃音の息子を持つ母親から「吃音なんかに負けるなと息子を励ましてもらえないか」という手紙が届いた。白石は幼い頃に思いをはせ、担当編集者の野村(菊池風磨)に「個人的な話を書かせてほしい」と告げる。先輩編集者の室井(吹越満)はその言葉の意図を察していた。
白石は少年時代から吃音を抱えていた。特にカ行とタ行が苦手で自分の名前「きよし」さえつっかえてしまう。父・賢一(眞島秀和)の仕事の都合で何度も転校をし、自己紹介の度にクラスメイトから笑われる経験があったのだ。
小学1年、初めての転校でそのつらさを感じたきよし。母・曜子(貫地谷しほり)からクリスマスプレゼントに何を欲しいか聞かれた時も、本当は魚雷戦ゲームが欲しかったのに、“ぎ”で始まるために言いだせず、「飛行船でいいのね」と念を押されても答えられなかった。友だちにも家族にも思っていることを言葉にして伝えられないきよしは、なんでも話せる友だちが欲しかった。聖歌の「きよし この夜」を「きよしこ の夜」と勘違いして想像した“きよしこ”が理想の友だちだ。いつか子ども部屋の窓をたたいて現れてくれないか、“きよしこ”とならスラスラしゃべれるのに…。
しかし現実のきよしのクリスマスは、子ども会で意地悪をされ、家では父親から「飛行船」をプレゼントされる、悲しい思い出の日となってしまった。自分の思っていることを伝えられないもどかしさに苦しむきよしの前に、“きよしこ”が現れる…。

表題の「きよしこ」のほか、孤独なおっちゃん(千原せいじ)との交流を描いた「どんぐりのココロ」。好意を寄せてくれる地元の女子大生(福地桃子)とも家族とも離れた東京への進学を選ぶ決意と旅立ちを描いた「東京」の3編を中心に、大人になった白石がいまだ吃音を抱えながらも妻の早織(西田尚美)との温かい生活の中、一冊の本を書き上げるまでを描く。

2021年3月20日(土)総合 よる9時から10時13分(単発)

書籍
2005/7/1発売

きよしこ(新潮文庫) Kindle版

重松 清 (著) 新潮社

少年は、ひとりぼっちだった。思ったことをなんでも話せる友だちが欲しかった。そんな友だちは夢の中の世界にしかいないことを知っていたから―きよしこに会いたかった。たいせつなことを言えなかったすべての人に捧げる、珠玉の少年小説。 --このテキストは、tankobon_hardcover版に関連付けられています。

Amazonで買う

アーティスト情報

小山絵里奈

★プロフィール

1978年11月28日生まれ、音楽家/歌手/作詞作曲編曲 /ピアノカリンバ奏者。大阪府出身. 大阪にて5歳から12歳までエレクトーンを習う。 小さい頃は自宅にあったイギリス民謡や童謡のレコードを聴いて&踊って、育つ。 千葉に転校後、中学/高校と吹奏楽部に所属。トランペットを吹く。中学時代には金管セクションリーダーとして吹奏楽の最高峰”普門館”に出場し、金賞を受賞。音楽学理や音感、リズム感といった素養をこの6年でみっちり叩き込まれる。

番組情報

※本情報は、2021.03.20 時点の情報です。

このページの情報や曲名探偵団のサイトについて、ひと言お願いします♪

性別/年齢  女 男   

◆皆様より頂きました「ひと言」はサイト改善やサービス向上に役立てさせていただきます◆

  • コンビニ証明写真「ピクチャン」
  • H2-STYLE iPhone用アルミビレットバンパー 発売中! H2-STYLE.com
  • N1アフィリ
  • iPhone4ケースギャラリーサイト