曲名探偵団

テレビCM・テレビ番組・映画・人物・キーワードから検索可能

TOP > 「ヴァイオリン協奏曲集「四季」より「夏」第3楽章」 アントニオ・ルーチョ・ヴィヴァルディ - 2019ITTFワールドツアーグランドファイナル 東京五輪代表最終選考大会 卓球グランドファイナル2019「CM使用曲」

曲名

ヴァイオリン協奏曲集「四季」より「夏」第3楽章
クラシック 試聴あり

アーティスト名

アントニオ・ルーチョ・ヴィヴァルディ (作曲)

◆東京五輪シングルス代表が決まる!
東京五輪代表選手(シングルス)選考基準は、2020年1月発表の世界ランク日本人上位2名。世界ランクは直近1年間の出場した大会の上位8大会の合計ポイントで算出される。
グランドファイナルが2020年1月発表の世界ランクに反映される最後の大会となるため、この大会の結果で東京五輪代表が決まる!

開催場所 中国・鄭州
開催期間 12月12日〜15日
男女シングルス/男女ダブルス/ミックスダブルスの5種目
シングルスはワールドツアーの上位16名、ダブルスは上位8組で争われる、卓球の年間王者決定戦

◆現時点での五輪ポイント(12/9現在)
【女子】
1.伊藤美誠 14310P(代表内定確実)
2.石川佳純 10830P
3.平野美宇 10695P
【男子】
1.張本智和 12465P(代表内定確実)
2.丹羽孝希 9420P
3.水谷隼  8925P

2019年12月12日(木) 19時58分〜21時48分

CD
2017/4/26発売

ヴィヴァルディ:協奏曲集「四季」

試聴

イ・ムジチ合奏団 (アーティスト), ヴィヴァルディ (作曲)

ディスク:1-6曲目に収録。
レコード史上最も有名なアルバムといっても過言ではないイ・ムジチの≪四季≫。このアンサンブルが創設された時のメンバーで、初代のコンサートマスターでもあったアーヨ(b.1933)が独奏を務めた、第1回目のステレオ録音。彼の独奏によるステレオ最初期の録音のヴァイオリン協奏曲≪恋人≫をカップリング。 (C)RS

Amazonで買う

アーティスト情報

アントニオ・ルーチョ・ヴィヴァルディ

★プロフィール

1678年3月4日生まれ - 1741年7月28日没。イタリア・ヴェネツィア出身のカトリック司祭、バロック末期の作曲家。オーケストラ、教会音楽、オペラなど多彩なジャンルの曲を残した。「四季」が有名。

★関連リンク

CDなどを買う

CD
2017/4/26発売

ヴィヴァルディ:協奏曲集「四季」

試聴

イ・ムジチ合奏団 (アーティスト), ヴィヴァルディ (作曲)

ディスク:1-6曲目に収録。
レコード史上最も有名なアルバムといっても過言ではないイ・ムジチの≪四季≫。このアンサンブルが創設された時のメンバーで、初代のコンサートマスターでもあったアーヨ(b.1933)が独奏を務めた、第1回目のステレオ録音。彼の独奏によるステレオ最初期の録音のヴァイオリン協奏曲≪恋人≫をカップリング。 (C)RS

Amazonで買う

ダウンロード
2014/2/12発売

書籍
2019/12/21発売

書籍
2019/11/21発売

番組情報

※本情報は、2019.10.13 時点の情報です。

このページの情報や曲名探偵団のサイトについて、ひと言お願いします♪

性別/年齢  女 男   

◆皆様より頂きました「ひと言」はサイト改善やサービス向上に役立てさせていただきます◆

  • コンビニ証明写真「ピクチャン」
  • H2-STYLE iPhone用アルミビレットバンパー 発売中! H2-STYLE.com
  • N1アフィリ
  • iPhone4ケースギャラリーサイト