曲名探偵団

テレビCM・テレビ番組・映画・人物・キーワードから検索可能

TOP > 「サウンドトラック」 稲本響 - BS8K・BS4K・総合テレビ スペシャルドラマ ストレンジャー〜上海の芥川龍之介〜 A Stranger in Shanghai「サウンドトラック」

曲名

サウンドトラック
サウンドトラック

アーティスト名

稲本響 (作曲)

今からおよそ100年前、大阪毎日新聞の特派員として上海を訪れた芥川龍之介。
このドラマは、日本文学の代名詞・芥川の小説世界と、当時の中国の現実を交錯させながら、20世紀史に刻まれた日中の精神的交流を世界に向けて発信します。
芥川を演じるのは、日本を代表する俳優の一人、松田龍平。撮影監督に、映画『十三人の刺客』で第34回日本アカデミー賞最優秀撮影賞を受賞するなど、日本映画界をけん引するカメラマン・北信康氏を迎え、ほぼ全編を上海で撮影。1920年代の中国が、8Kの圧倒的映像美で鮮やかによみがえります。

【あらすじ】
1921(大正10)年、芥川龍之介(当時29歳)は新聞の特派員として上海に渡る。子どものころから「西遊記」などの古典に親しんだ芥川にとって、そこは憧れの理想郷のはずだった。だが、当時の中国は動乱のさなか。清朝を倒した革命は、やがて軍閥の割拠という混乱に至り、西欧諸国や日本が上海の租界をわがもの顔で支配し、民衆は壮絶な貧困にあえいでいた。
理想と現実のギャップに絶望すら覚えながらも、芥川の知性は巨龍・中国の精神世界へと分け入っていく。そこで出会うのは、革命に生きる男たちと、時代をしたたかに生き抜く妓楼の女たちだった…。

2019年12月28日(土)・29日(日)
午前8時10分〜/午後2時10分〜/夜7時10分〜/翌朝2時10分〜
※(海外向け)英語による国際放送…NHKワールド JAPAN(40分×2本・前後編)

(国内向け)3波同時放送 …BS8K・BS4K・総合テレビ 2019年12月30日(月)
夜9時(73分)

書籍
2001/10/10発売

上海游記・江南游記 (講談社文芸文庫) 文庫

芥川 龍之介 (著, 解説) 講談社

大正十年三月下旬から七月上旬まで、およそ四ヵ月に亘り、上海・南京・九江・漢口・長沙・洛陽・大同・天津等を遍歴。中華民国十年目の中国をつぶさに見た芥川龍之介が、政治、文化、経済、風俗ほか、当時の中国の世相を鮮やかに描写。芥川独得の諧謔と諦観で綴った大正十年の中国印象記。表題作をはじめ「長江游記」「北京日記抄」及び、絵葉書に象徴的に記した各訪問地の感想「雑信一束」の五篇を収録。

Amazonで買う

アーティスト情報

稲本響

★プロフィール

ピアノ・エンターテインメントを追求する若手ピアニスト、作曲家。数々のCM・舞台・映画の音楽を手がけ注目を集めている。

番組情報

※本情報は、2019.12.30 時点の情報です。

このページの情報や曲名探偵団のサイトについて、ひと言お願いします♪

性別/年齢  女 男   

◆皆様より頂きました「ひと言」はサイト改善やサービス向上に役立てさせていただきます◆

  • コンビニ証明写真「ピクチャン」
  • H2-STYLE iPhone用アルミビレットバンパー 発売中! H2-STYLE.com
  • N1アフィリ
  • iPhone4ケースギャラリーサイト