曲名探偵団

テレビCM・テレビ番組・映画・人物・キーワードから検索可能

TOP > 「みをつくし料理帖 エンディングテーマ」 清水靖晃 - 土曜時代ドラマ みをつくし料理帖スペシャル「エンディングテーマ」

曲名

みをつくし料理帖 エンディングテーマ
サウンドトラック 試聴あり
2017.08.23 発売

アーティスト名

清水靖晃 (作曲)

【あらすじ】
前シリーズから3年後の江戸。女料理人として澪(黒木華)は精進を重ね、つる家は繁盛していた。小松原(森山未來)や源斉(永山絢斗)もつる家を訪れる日々。
ある日、武家の奥方・早帆(佐藤めぐみ)がつる家を訪ね、澪に、料理下手な自分に料理を教えてほしいと言いだす。種市(小日向文世)の許可もおり、澪の料理指南が始まる。そんなある日、早帆の母が腎の病でもう長くないことを知った澪は、源斉の知恵を借り、腎の病に効くという「ははきぎ」の実(とんぶり)の料理に取り組みだすのだが、寒い中での水作業のあまりの難業に芳(安田成美)は澪の身を案じる…。
「これを母上様に…」と、ははきぎ料理(とんぶり飯)を完成させた澪を、早帆は、ある武家屋敷に強引に連れていく。待っていたのは、早帆の母であり、小松原の母・里津(富司純子)だった…。

前編2019年12月14日(土)・後編21日(土)午後9時〜 総合テレビ(73分・全2回)
※4K一体化制作2019年12月29日(日)前編午後5時30分〜・後編夜午後7時〜

CD/ダウンロード
2017/8/23発売

NHK土曜時代ドラマ「みをつくし料理帖」オリジナル・サウンドトラック Soundtrack

試聴

清水靖晃

大阪に生まれた天涯孤独な少女・澪が、料理の腕だけを頼りに江戸に行き、艱難辛苦を乗り越えながらやがて一流の女料理人になるまでの波乱万丈の物語。NHK 土曜時代ドラマ『みをつくし料理帖』のオリジナル・サウンドトラック。音楽を担当するのは、清水靖晃。 (C)RS

Amazonで買う

アーティスト情報

清水靖晃

★プロフィール

1954年8月9日生まれ、サキソフォン奏者、作曲家、音楽プロデューサー。静岡県出身。J.S.バッハを独自に解釈した創作活動でその名を知られている。「清水靖晃&サキソフォネッツ」としても活躍。

CDなどを買う

CD/ダウンロード
2017/8/23発売

NHK土曜時代ドラマ「みをつくし料理帖」オリジナル・サウンドトラック Soundtrack

試聴

清水靖晃

大阪に生まれた天涯孤独な少女・澪が、料理の腕だけを頼りに江戸に行き、艱難辛苦を乗り越えながらやがて一流の女料理人になるまでの波乱万丈の物語。NHK 土曜時代ドラマ『みをつくし料理帖』のオリジナル・サウンドトラック。音楽を担当するのは、清水靖晃。 (C)RS

Amazonで買う

DVD
2017/11/15発売

みをつくし料理帖 DVD-BOX

出演: 黒木華

●高田郁の同名小説を、黒木華主演でドラマ化した人情時代劇のBOX。大坂・淀川の水害で両親を亡くし、8歳の澪はひとりぼっちに。たまたま出会った料理屋・天満一兆庵の女将・芳に助けられた澪は、女料理人として修業を始めるが…。全8話を収録。

Amazonで買う

番組情報

※本情報は、2019.12.14 時点の情報です。

このページの情報や曲名探偵団のサイトについて、ひと言お願いします♪

性別/年齢  女 男   

◆皆様より頂きました「ひと言」はサイト改善やサービス向上に役立てさせていただきます◆

  • コンビニ証明写真「ピクチャン」
  • N1アフィリ