曲名探偵団

テレビCM・テレビ番組・映画・人物・キーワードから検索可能

TOP > 「ここ」 コトリンゴ - 駅までの道をおしえて「主題歌」

曲名

ここ
オリジナル(書き下ろし) 試聴あり
2019.10.11 発売

アーティスト名

コトリンゴ (歌)

少女と老人の奇跡的な出会いと友情を描いた直木賞作家・伊集院静の同名短編小説を、音楽ユニット「Foorin」のメンバーとしても活躍する新津ちせと、イギリス演劇界で活躍し、マーティン・スコセッシ監督の「沈黙 サイレンス」などで知られる笈田ヨシの共演で映画化。愛犬のルーがいなくなったことが受け入れられずにいた8歳の少女サヤカは、原っぱで出会った1匹の犬をきっかけにジャズ喫茶を営むフセ老人と知り合う。彼もまた幼くして亡くなってしまった息子の死を数十年も受け入れられずにいた。大切な「何か」を待ち続けているというフセ老人に、サヤカは待つだけでなく一緒に探しに行こうと提案する。新津がサヤカ、笈田がフセ老人を演じ、有村架純が10年後のサヤカとしてモノローグで出演。監督は2作目の長編監督作となる「臍帯」の橋本直樹。

CD発売日・配信日未発表。

2019年10月18日(金)公開。

ダウンロード
2019/10/11発売

ここ

試聴

コトリンゴ

MP3

Amazonで買う

アーティスト情報

コトリンゴ

★プロフィール

1978年7月17日生まれ、大阪府出身、坂本龍一ナビゲーターを務めるJ-WAVE「RADIO SAKAMOTOのオーディションコーナーで抜擢された女性シンガーソングライター。コトリンゴという名前は、自身が大好きな「小鳥」と毎日食べていた「りんご」を合わせてできたもの。また曲作りの際に使っていたパソコンもMacだったため。高校卒業後、神戸の甲陽音楽学院に入学。同校を卒業ののち特別奨学金を得て1999年、バークリー音楽大学に留学、ジャズ作編曲科/ピアノ演奏科専攻。

CDなどを買う

ダウンロード
2019/10/11発売

ここ

試聴

コトリンゴ

MP3

Amazonで買う

書籍
2007/3/15発売

駅までの道をおしえて (講談社文庫) 文庫

伊集院 静 (著) 講談社

「ルーは死んでなんかいない」愛犬の死を信じられずに探し回る少女が見つけた、時間から取り残されたような古い喫茶店。店の老人がくれた写真には野球のユニフォーム姿の少年が写っていた。大切な相手を失い、悲しみにくれる人々に訪れた奇跡を描いた表題作をはじめ、かけがえのない時間に出逢える作品集。

Amazonで買う

その他

『駅までの道をおしえて』映画前売券(一般券)(ムビチケEメール送付タイプ)

ムビチケ

8歳になるサヤカ(新津ちせ)は、大好きだった愛犬ルーの帰りを今も待っている。周りの大人たちはもう戻ってこないというけれど、サヤカは信じることができない。ある夏のはじめ、サヤカは1匹の犬に導かれ、喫茶店のマスター・フセ(笈田ヨシ)と出会う。彼もまた、大きな喪失を抱えて一人で生きていた。別れを受け入れられない2人は、互いのさびしさに寄り添ううちに、思いがけない友情で結ばれていく――。愛犬の帰りを待ち続ける少女と、先立った息子との再会を願う老人。ひとりぼっちの二人が出会い、大事な何かを探す旅に出る―。逢いたい相手がいるすべての人に贈る、新たな希望と出発の物語。

Amazonで買う

映画情報

※本情報は、2019.10.11 時点の情報です。

このページの情報や曲名探偵団のサイトについて、ひと言お願いします♪

性別/年齢  女 男   

◆皆様より頂きました「ひと言」はサイト改善やサービス向上に役立てさせていただきます◆

  • コンビニ証明写真「ピクチャン」
  • H2-STYLE iPhone用アルミビレットバンパー 発売中! H2-STYLE.com
  • N1アフィリ
  • iPhone4ケースギャラリーサイト