曲名探偵団

テレビCM・テレビ番組・映画・人物・キーワードから検索可能

TOP > 「BANQUET」 HARUHI - テッペン!水ドラ!! コック警部の晩餐会「主題歌」

曲名

BANQUET
オリジナル(書き下ろし)

アーティスト名

HARUHI (歌)

CD発売日・配信日未発表。

テッペン!水ドラ!!『コック警部の晩餐会』の主題歌が、小林武史プロデュースでデビューした17歳の新人アーティスト“HARUHI”が書き下ろした新曲「BANQUET」に決定しました。
ドラマの主題歌を担当することになったHARUHIは、今年5月に公開された映画「世界から猫が消えたなら」の主題歌「ひずみ」でデビューし、iTunes J-POP アルバムランキング初登場1位、レコチョク上半期新人ランキング2位を記録した話題の17歳です。
第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門審査員賞受賞映画「淵に立つ」(10月8日公開)の主題歌「Lullaby」を書き下ろし、2作連続となった映画主題歌に加え、今回の新曲「BANQUET」で初のドラマ主題歌を担当。その独創的な声・世界観に、映像クリエーターからのラブコールが殺到している、今、話題の新人アーティストが、ドラマに独創的な声と世界観の味付けをします。ぜひ、主題歌とドラマにご期待ください!

<HARUHIさんコメント>
現実と嘘が入り混じってゆく想像の中のBANQUET(晩餐会)と、人にも話せない1人ぼっちの自分、そんな反発し合う思いを歌っています。
1人の苦しみを人に伝えられないことが嘘に変わっていく。
ドラマで描かれている物語の深い部分を、この曲で表現出来ていたら嬉しいと思います。

<プロデューサー・田中健太コメント>
初めてHARUHIさんの歌声を聞いた時の衝撃を今でもはっきりと覚えています。脳に直接突き刺さるような、あの歌声を。
人は嘘をつく、だけど料理は嘘をつかない。
今回のドラマは、料理を紐解いて事件を解決する刑事の話です。
料理には人の想いが宿り、ドラマがある。
食を通じた人間ドラマの切ない部分にあの歌声が最後の仕上げのスパイスとなると確信し、今回ぜひにとお願いしました。

本作で事件を解決するのは、捜査一課特命警部で料理の腕前がプロ級の“コック警部”こと古久星三(こっくほしみつ)。彼の捜査方針は“料理はウソをつかない”。その一風変わった独自の理論でマイペースに捜査を進めます。罪を逃れてのうのうと好きなものを食べている殺人犯を絶対に許さないコック警部は、被害者を理解するため、被害者が食したものを再現し、思いを馳せて推理に及ぶ。その優しさと、犯人を追いつめる彼のブレない正義感は、グルメ界のニューヒーローとなるでしょう。
そんなコック警部とコンビを組む新人刑事の七瀬あずみは、刑事ドラマ好きが高じて念願叶って夢だった刑事になるも、彼の自由過ぎる捜査に振り回され、さらには横暴な猫田刑事にも挟まれてストレスMAX。性格も正反対で犬猿の仲の2人が、絶妙なコンビ感で事件解明に挑むドラマです。

2016年10月19日スタート、毎週水曜深夜0時10分放送。

HARUHIに関する商品を Amazonで買う


アーティスト情報

HARUHI

★プロフィール

1999年2月25日 ロサンゼルス生まれ。12歳の時、学校のミュージカルの主役に抜擢され、数ヶ月間の練習と本番を経て歌手への志を持つ。13歳から楽曲制作を開始。ルーツ・ミュージックからオルタナティブ・ロックまで、膨大な幅の音楽を吸収し、即興性を含む柔軟で鋭敏な歌唱表現力や楽曲制作力は、関係スタッフに、次世代の真の女性アーティストの誕生を予感させる。 その後、ライブやレコーディングで、ミュージシャン達とのコラボレーションを通して柔軟さを身につけ、楽曲によって英語と日本語のバランスを取りながら、「HARUHI」としてのスタイルを創りだし、 新しいJ-ROCKの誕生をも確信させるに至る。 映画「世界から猫が消えたなら」の主題歌に「ひずみ」が決定し、2016年5月デビュー。

★関連リンク

番組情報

スペシャルコンテンツ

テッペン!水ドラ!!『コック警部の晩餐会』|TBSテレビ

インタビュー・メッセージ/SNS/twitter

※本情報は、2016.09.19 時点の情報です。

このページの情報や曲名探偵団のサイトについて、ひと言お願いします♪

性別/年齢  女 男   

◆皆様より頂きました「ひと言」はサイト改善やサービス向上に役立てさせていただきます◆

  • コンビニ証明写真「ピクチャン」
  • H2-STYLE iPhone用アルミビレットバンパー 発売中! H2-STYLE.com
  • N1アフィリ
  • iPhone4ケースギャラリーサイト