曲名探偵団

テレビCM・テレビ番組・映画・人物・キーワードから検索可能

TOP > 「サウンドトラック」 ガブリエル・ロベルト - ナオミとカナコ「サウンドトラック」

曲名

サウンドトラック
サウンドトラック
2016.02.24 発売

アーティスト名

ガブリエル・ロベルト (作曲)

受け入れがたい現実に追いつめられた二人が下した究極の選択…「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」…復讐か、サバイバルか、自己実現か。二人の女は運命を共にし、一蓮托生のバディとなって、ひとりの男を殺す計画をたてる。泥沼の日常を抜け出して人生を取り戻すため、自分の身を自分で守るため、勇気をもって踏み出すヒロインたちの姿は、窮屈な現代を生きる女性たちから多大な共感を呼ぶに違いない。

2016年1月14日スタート、毎週(木)22時〜22時54分(初回は15分拡大)放送。

アーティスト情報

ガブリエル・ロベルト

★プロフィール

1972年12月2日生まれ、イタリアの作曲家、編曲家。映画音楽、CM音楽などを中心に活動し、日本での活動も多い。イタリア・ピエモンテ州クネオ出身で、現在もイタリア在住。日本での活動は音楽制作会社のグランドファンクに所属。イタリアで作曲を学んだのち、イギリスの王立音楽院作曲科にて学位を取得し、在学中のコンペテイションで優勝を果たしている。2007年、映画『嫌われ松子の一生』の音楽で、渋谷毅と共に第30回日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞。

CDなどを買う

CD/DVD
2016/3/9発売

No more(CD+DVD) Single, CD+DVD

EXILE ATSUSHI + AI

フジテレビ系ドラマ『ナオミとカナコ』主題歌を収録したシングル!ドラマの世界観に合わせた歌詞をATSUSHIとAIが書き下ろし!「No more」は“つらい思いをしている今の現状から少しでも光のある場所へ、明るい未来へ抜け出そう”というテーマの楽曲。透き通る様な2人の美声が織り成すハーモニーは必聴! (C)RS

Amazonで買う

CD
2016/3/9発売

No more Single, Maxi

EXILE ATSUSHI + AI

フジテレビ系ドラマ『ナオミとカナコ』主題歌を収録したシングル!ドラマの世界観に合わせた歌詞をATSUSHIとAIが書き下ろし!「No more」は“つらい思いをしている今の現状から少しでも光のある場所へ、明るい未来へ抜け出そう”というテーマの楽曲。透き通る様な2人の美声が織り成すハーモニーは必聴! (C)RS

Amazonで買う

CD/書籍
2014/11/11発売

ナオミとカナコ 単行本

奥田 英朗 (著) 幻冬舎

ナオミとカナコの祈りにも似た決断に、やがて読者も二人の“共犯者”になる。望まない職場で憂鬱な日々を送るOLの直美。夫の酷い暴力に耐える専業主婦の加奈子。三十歳を目前にして、受け入れがたい現実に追いつめられた二人が下した究極の選択…。「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」復讐か、サバイバルか、自己実現か―。前代未聞の殺人劇が、今、動き始める。比類なき“奥田ワールド”全開!

Amazonで買う

番組情報

スペシャルコンテンツ

木曜劇場『ナオミとカナコ』 - とれたてフジテレビ

PC

インタビュー・メッセージ/その他

1月木10に奥田英朗原作のエンターテインメント・サスペンスが決定!
木曜劇場『ナオミとカナコ』

木曜劇場『ナオミとカナコ』 - とれたてフジテレビ

PC

吉田羊と高畑淳子、個性派女優たちの演技バトル必至!佐藤隆太はひとり二役で全く正反対の男たちを演じ分ける!木曜劇場『ナオミとカナコ』

木曜劇場『ナオミとカナコ』 - とれたてフジテレビ

PC

インタビュー・メッセージ/その他

主題歌は、EXILE ATSUSHI + AIによる繊細で温かく、力強いソウルバラード「No more」に決定!木曜劇場『ナオミとカナコ』

※本情報は、2016.01.15 時点の情報です。

このページの情報や曲名探偵団のサイトについて、ひと言お願いします♪

性別/年齢  女 男   

◆皆様より頂きました「ひと言」はサイト改善やサービス向上に役立てさせていただきます◆

  • コンビニ証明写真「ピクチャン」
  • H2-STYLE iPhone用アルミビレットバンパー 発売中! H2-STYLE.com
  • N1アフィリ
  • iPhone4ケースギャラリーサイト