曲名探偵団

テレビCM・テレビ番組・映画・人物・キーワードから検索可能

TOP > 「サウンドトラック」 眞鍋昭大 - アライブ がん専門医のカルテ「サウンドトラック」

曲名

サウンドトラック
サウンドトラック

アーティスト名

眞鍋昭大 (作曲)

フジテレビではこれまで、「木曜劇場」にて『Dr.コトー診療所』や『白い巨塔』、『コード・ブルー –ドクターヘリ緊急救命-』など数々大ヒット医療ドラマを輩出してきました。その「木曜劇場」にて2020年の幕開けに“がん”をテーマとした全く新しい医療ドラマを放送する事が決定。タイトルは『アライブ がん専門医のカルテ』。
主演・松下奈緒さん、そして木村佳乃さんとは14年ぶりの共演でお届けする本作は完全オリジナル作品です。年間およそ100万人(厚生労働省発表2016年間の新たな診断例数:995,132人)の人々が新たに診断され、2人に1人が生涯のうちにかかると言われている“がん”。誰もがなり得るこの“国民病”に立ち向かうべく、最強のタッグを組んだ内科医と外科医2人の女医。内科の中でも腫瘍内科〈メディカル・オンコロジー〉というがんに特化した診療科を舞台に、今の医療現場に最も求められているがんのスペシャリストたちの戦いと苦悩を描く“メディカル・ヒューマン・ストーリー”です。また、彼らが伴走する患者たちの生き様や、2人の女医がそれぞれに痛みと秘密を抱えながらも、絆を深め合い人生を生き抜いていく姿を、繊細かつユーモラスに描いていきます。 薬物療法を専門とするがん治療に取り組む腫瘍内科は、欧米に比べ、日本ではまだ歴史が浅い診療科ですが、全ての種類のがん患者の診療にあたり、複雑化したがん診療を適切に行うために必要とされている存在です。本作は、日本のドラマでは初めて本格的に“腫瘍内科”にスポットを当て、医療現場の新たな一面を描き、これからの時代を生きるすべての人に贈る“新たな医療ドラマ”としてお届けします。

2020年1月スタート 毎週木曜日22:00時から

眞鍋昭大に関する商品を Amazonで買う


アーティスト情報

眞鍋昭大

★プロフィール

1988年4月12日 東京都町田市生まれ、洗足大学音楽音響デザインコース首席卒、17才の頃より、作曲家・松尾祐孝氏に師事し、和声やフーガなどの基礎理論を学ぶ。大学入学後は作曲家・渡辺俊幸氏にも師事し、ジャズ和声やオーケストレーション、劇判の作曲方法などを学ぶ。これまでに映画Heart Beat(夕張国際映画祭2012、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2012にノミネート)の楽曲制作や、ミュージカル「カムイレラ」(ミュージカル座、藤倉梓/作)の編曲を手がけ、現在に至る。ワンミュージック所属。

番組情報

※本情報は、2019.11.09 時点の情報です。

このページの情報や曲名探偵団のサイトについて、ひと言お願いします♪

性別/年齢  女 男   

◆皆様より頂きました「ひと言」はサイト改善やサービス向上に役立てさせていただきます◆

  • コンビニ証明写真「ピクチャン」
  • H2-STYLE iPhone用アルミビレットバンパー 発売中! H2-STYLE.com
  • N1アフィリ
  • iPhone4ケースギャラリーサイト